傷つくほど輝く

ライトオレンジと赤と青

「なるはずじゃなかった」アイドルが好き

 

 

みなさんこんにち探偵団!

 

 

 

 

 

いしおり!!ちゃんです。

 

 

最近気づいたことがあるのですが、なんかブログにしてぇな〜の気持ちだったのでここに綴らせていただきます。

 

 

それはズバリ!

「ワタシが推しがちなアイドルの共通点」

 

 

きっと皆さんこんなことに興味はないと思うので、時速6kmくらいの速さでスクロールしながらでも見てください。

 

 

とりあえず、ワタシがここ最近で推し始めたアイドルをご覧いただきます。

 

f:id:mariarisa1121akane:20181211193114j:image

 

こちら、アース・スター ドリームさん。

2017年末日に活動休止しました。悲しい。

 

ちなみにこの子達の結成理由が、

 

 

「声優コンテストで受賞したら声優デビュー!かと思ったら受賞者でアイドルユニットを組まされた」

 

 

 

なのでこの子達は全員、声優を目指してコンテストを受けて気づいたらアイドルになっていたという新手の詐欺に遭っています。(ネガキャン)

 

 

一応アイドル声優ユニット的な位置付けなのでギリセーフという判断なのでしょう。

 

 

 

 

続いてこちら。

 

f:id:mariarisa1121akane:20181211194007j:image

 

皆さんご存知、MeseMoa.さんです。(ご存知)

 

 

現在の目標は武道館!いま売れたくて仕方ない男9人組。

 

 

ちなみに、この方たちの結成理由は

 

 

 

「踊り手で集まってモー娘。踊って気づいたらアイドルになってた」

 

 

 

踊り手、すなわちニコ動に踊ってみた動画を投稿する人たち。

 

 

もともとは全員全くの素人なので、職業もバラバラなわけです。学生・保育士・図書館司書・サラリーマンなどなど。

 

 

 

 

まあここから話すと5光年はかかるのですが、なんやかんやあって全員それぞれの職を辞め、アイドルを職業にすることになりました。

 

 

 

友達同士の集まりからまあまあすごいキャパでライブができるグループへとメキメキ成長しています。すごい。

 

 

最後にこちら。

 

f:id:mariarisa1121akane:20181211194959j:image

 

あっ間違えたこれコラ画像なので間違い探ししてください。MeseMoa.のにーちゃんが混ざってます。

 

f:id:mariarisa1121akane:20181211195043j:image

 

こちらですね。吉本坂46。というかRED。

 

 

これ別に推してる訳じゃないです。まだハマってない(絶対後から推す)ですが一応紹介。

 

 

 

 

これはなかなか話題になったので説明せずともわかると思いますが、

 

 

「芸人を目指して入った事務所でアイドルを結成するって言われたから挑戦してみた」

 

 

 

こんなところでしょうか。

 

 

一度偏見なしで見てほしいです。君の唇を離さないみたいな曲です。URLは貼りません

 

 

 

 

 

 

 

ここまで時速6kmのスクロールで見てくださった方はわかると思います。

 

 

そう、私が推しているグループ。

 

 

 

全て、

「なるはずじゃなかった」人たちなんです。

 

 

 

 

声優志してコンテスト受けたらアイドル、

集まって踊ってみた活動してたらアイドル、

芸人やってたらアイドル

 

 

 

 

 

 

こういう方達って、推してて楽しいんですよね〜。自分の今いる境遇のなかでも必死で足掻いているというか、

 

 

もともと目指してなかったアイドルの道に徐々に真摯に向き合うようになっていく、その過程も好きだしエモいっていうか。

 

 

 

あ、ここから文章がまとまらない気がします。ブラウザバック推奨。

 

 

 

そして、こういう方達を推している利点もあります。

 

 

 

卒業後の未来もきちんと見えている

 

 

 

これめっちゃ良いと思うんですよ。

 

 

そもそも、普通のアイドルは

 

アイドルになる→夢を見つけて卒業

 

 

なのですが、こういう方達はこの手順が逆なんですよね。

 

 

 

普通のアイドルがアイドルを辞めた後の人生、正直アイドルやってる推しの姿しか想像つかない!というか、やはり心配なんですよね。先が見当つかないから。

 

 

 

 

そういったところで、卒業後の未来も見通しが良い!ということが目に見えてわかっているとオタクとしても一安心なんですね。きっとあの道で頑張っているんだろうなあって見当がつくので。

 

 

 

 

ただ、そういうアイドルにも危惧しなければならないことがあるんです。

 

 

 

 

卒業が早まりがち。

 

 

 

これあの最初にあげたアーススタードリームのネガキャンなんですが、卒業に卒業を重ね終いには9人居たのが3人になりました。

 

 

 

やはり、もともとはアイドルでない道を志していた人たちばかりなんです。なので、「アイドルは違う!」と辞めていく子も多い。

 

 

 

この点、吉本坂がどうなっていくかは見所ではありますね。

 

 

 

 

 

 

 

このブログを書こうとした動機が

「あれ、ワタシそういうアイドルに惹かれるのか」

と気づいたってだけの話なので、総括は特にないです。

 

 

 

 

 

そういうアイドル、ステキだよ。